「決してマネしないでください。(3)」 – 読んだマンガをひたすら挙げていく【42冊目】

読んでみる 決してマネしないでください。 3巻

【あらすじ・ネタバレ・感想】

「決してマネしないでください。」の最終巻、初読みです。

3巻でもう最終回とはちょっと早いですね(^^ゞ ただ、ネタさえあれば続編もまだまだ描けそうな終わり方でした。今は、連載中の「天地創造デザイン部」がありますから、いつか新シリーズが連載されることに期待したりしましょう(^^ゞ

最終巻の収録エピソードは、

  • Q14. 身近なもので指紋を採取するには?
  • Q15. 大勢の人を楽しませるには?
  • Q16. ねじ山がつぶれたねじを回すには?
  • Q17. タイムマシンに乗るためには?
  • Q18. それが恋だと気付くためには?
  • Q19. 恋愛を成就させるためには?

となっています。クライマックスに向けたストーリー展開が感じられていいですね^^ まあ、ラストがハッピーエンドなのは間違いないですね、ネタバレにもならない。

3巻で勉強になったのは、

  • アニメのパンチで敵だけがふっ飛ぶのって変
  • たかし君問題は非現実的
  • 「毎月2万借金する男と半年後から毎月3万返す妻」の話は現実的

ということと、あとは「外国人留学生テレス君」と「工学部の有栖君」ではなく、二人で有栖とテレス(アリストテレス)君だったということでした。

【 3枚セット 】遊戯王 日本語版 CIBR-JP029 炎王獣 ガネーシャ (ノーマル)