「古見さんは、コミュ症です。(9)」 – 読んだマンガをひたすら挙げていく【75冊目】

読んでみる 古見さんは、コミュ症です。

 【あらすじ・ネタバレ・感想】

「古見さんは、コミュ症です。」の第9巻、2018年6月の最新巻です。表紙の絵がとても丁寧でいいですね^^

「古見さんは、コミュ症です。」第9巻のあらすじ

収録されているエピソードは、

  • コミュ114 みんなのコミュニケーションです。
  • コミュ115 消しゴム&ゴーです。
  • コミュ116 バレンタインの準備です。
  • コミュ117 バレンタインです。
  • コミュ118 バレンタインです。2
  • コミュ119バレンタインデーのあとです。
  • コミュ120 伝線です。
  • コミュ121 鬼に金棒です。
  • コミュ122 甘いです。
  • コミュ123 リップクリームです。
  • コミュ124 ケンカです。
  • コミュ125 お父さん(17)とお母さん(17)です。
  • コミュ126 友達チョコです。
  • コミュ127 13日の金曜日です。
  • コミュ128 ホワイトデーです。
  • おまけ

となっています。

第9巻は、これまでも登場はしていたけど、大きく紹介されることのなかったキャラが主役のエピソードがあったり、古見さんのお父さんとお母さんの馴れ初めの話(コミュ125)があったりと、長尺(続き物)のエピソードと単発のエピソードが、いい感じに混じっていたと思いました。

バレンタインにまつわるお話が多い中で、個人的に好きなのは「コミュ120 伝線です。」の回。

理由は 94-97ページの山井さんのキャラがまっすぐすぎて爆笑モノだったからです^^)b

あと好きだったのは、

(´-`).。oO( 相手のことをよく思い浮かべて…!お兄ちゃん…! )
( ゚д゚)クワッ!!
( ゚д゚).。oO( 好きなの!?

と確認した時の瞳さん(只野くんの妹)の顔と、

(〃ω〃).。oO( 気には…なっている…かな )

と答える只野くんが照れるシーン(159-160ページ)もまた良かったです。

ここの兄妹あんまり仲良くないかと思ったけど、めっちゃ仲良し^^

ところで、バレンタインデーといえば

(´-`).。oO( バン・アレン帯のお誕生日ですか? )

でしょうね、やっぱり(^^ゞ 古い作品ですが、こちらもおすすめです^^

究極超人あ〜る 8

究極超人あ〜る 8