「とめはねっ!鈴里高校書道部(8)」 – 読んだマンガをひたすら挙げていく【17冊目】

【あらすじ・ネタバレ・感想】

前半は、大学のオープンキャンパスに参加して書道の講義を受けた後、それぞれの出来栄えに順位をつけることになって勝負しましょうというお話。

間にデート回を挟んで、後半は新入生の部活勧誘による新キャラ加入という大変内容盛りだくさんの巻になっております。

主人公の大江縁が書道のニュータイプとして徐々に目覚めていく辺りで、この巻から一気にクライマックスに向けて加速する重要なターニングポイントになっています。と思ったけど、巻数からしたらまだ中盤すぎたくらいでした(^^ゞ

食品サンプルキーホルダー 食べちゃいそうなオムライス 177OK